【No.1キャバ嬢も応用】彼女持ち男性をあなたに依存させる方法とは?!

今回は好きな彼女持ち男性をあなたに依存させる方法を伝えます。

 

 

なぜ依存させる必要があるのか?

 

 

このブログを読んでいるあなたは

恐らく

好きな彼に彼女、あるいは他の女性に好意を抱いている

かと思います。

 

 

「彼の彼女、他の女性に対抗したい!」

「なんとかしたい!」

気持ちはあるかと思います。

 

 

しかし、その気持ちが強いほど

「彼を奪う」

という意識に集中してしまい

どんなテクニックを利用しても結果が出ません。

 

 

恐らくこのブログを読まなければ

常に

彼の彼女、他の女性に対抗して

彼と向き合わなければならないず

心理的負担が凄まじいかと思われます。

 

 

そこで…

 

 

手っ取り早く好きな彼から

「あなたを選んでもらう方法」

を説明していきます。

 

 

そんなことできるの?

 

はい、出来ます。

 

ではその方法の一部を説明していきます。

 

 

あなたを選んでもらう方法とは?!


 

 

 

簡単に言いますと

 

 

「男性は能力をほめて、たらし込むこと」

です。

 

 

どういうことか?

 

どんな人でも褒められると悪い気持ちになる人はいません。

むしろ、人間は褒められたい生き物です。

 

 

ここで重要なことが

男性と女性では褒めるポイントが変わってくることなのです。

 

 

つまり男性に、女性的な褒め方では心に響くことはまずありません。

場合によっては、「俺のこと全然わかってないなぁー」

と思われてしまい

距離を置かれます。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

それは

男性を褒める場合、相手の能力を褒めること

です。

 

 

というのも

従来、男性の脳は狩猟(獲物を捕まえ、家族を守る)本能が働き、獲物を捕まえる能力こそが全てなのです。

例えば…

「鍛えられた体ですね~」

 

「営業成績凄い!!!」

など

 

強さや成果、結果に結び付く言葉に喜びを感じます。男性は能力を褒められ、プライドをくすぐられる言葉に弱いのです。

 

好きな男性をたらし込みます


結果として

得られたものを褒めるのも効果的です。

どういうことかといいますと

 

自分の能力を使って得たものは
闘争の末に獲得してきた戦利品です。

 

戦利品は成功の象徴であり、成功したのは何より自分自身の結果(プライド)

に当たります。

そこを褒められると男性はどうなるでしょうか?

 

例えば、

男性が筋トレに励んでいる場合

「鍛えられた体ですね~」

「この前も重いものをもってもらった時、簡単に運んでましたもんね~」

 

男性が営業成績がよく

インセンティブやボーナスで高いスーツ、時計を買った場合

「営業成績凄いですよね~」

「やっぱりあなたにはその時計とスーツ凄い似合う!!!」

 

この例えは極端ですが

結果として得られたものを褒めて下さい。

 

 

また、能力で勝ち取った権威を褒めることもいいです。

これは学歴や地位に当たります。

 

例えば

「○○大学って一流ですよね~」

「会社の部長さんなんですか~」

などです。

 

もしかしたら

「わざとらしくない?」

と思うかもしれませんが

 

男性は

わかっていても満たされる気分

になるのです。

 

褒められつくした結果

キャバクラの常連になっている男性は

まさにこのような心理状態になっています。

 

では具体的にどうすればいいか?

 

具体的なステップ


 

 

 

 

ステップ①

 

 

好きな男性の結果、若しくは成績をリストアップ

 

※たくさんリストアップするより、一つの結果、成績から派生(その結果、成績から得た物や権威)させるのがベスト

 

悪い例

営業成績が良い

運動もできる

学歴もある

 

※一貫性もなく、ほめる回数を増やしてもダメ!!!

 

 

良い例

営業成績がよい

インセンティブ、ボーナスが高い

高い時計、高いスーツがより似合う

 

 

 

 

ステップ②

 

 

 

好きな男性と対面し

リストアップした彼の成績、結果を褒める

 

 

 

 

 

 

 

ステップ③

 

 

好きな男性がその成績や結果で得た、物、権威を褒める、またはその物、権威の経緯をきく

 

 

 

 

 

この行動を行うことにより

 

あなたの好きな男性はあなたといると

 

嬉しくなり、楽しくなり、最終的に居心地がよくなります。

 

 

今すぐ行動!!!


 

 

このテクニックより

 

さらに「えぐい」効果がある心理テクニックを

 

無料でメルマガ配信してます。

 

良かったら登録お願いします。

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • ねこさん

    そういえばたくましかったなぁ。笑
    もっと誉めるところ沢山あったのかも知れないけど、いつもワンパターンになってしまっていた。⤵ 会話もあまり広がらないし、いつも同じ内容話してて、申し訳なかったなぁって、思います。

    • o-ryu

      コメントありがとうございます。
      「彼が悪い」と思った時点で
      成長はないです。

      まず、自分のやり方や考え方を見直し、次に生かすことが
      大事ですよね。

      私も、ネコさんも相手を喜ばすために勉強していきましょう!!!

  • ねこさん

    私、そういえばホテルで穴の空いた服を笑っちゃったことがあったかも! その時裁縫道具でも持ってて寝てる間に直しておけばよかったな〜なんて思った。それで嫌われちゃったのかなぁ。。

    • o-ryu

      そんなことがあったんですね笑
      面白い話ではありませんか(^^♪

      笑い話になりますよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です