残念ですが、あなたの略奪愛は全員を不幸にさせます。

メルマガ登録にて

占い鑑定を個別で

やり始めました。

 

本当に登録して頂いた方

ありがとうございます。

 

少しでも

あなたの恋愛に役立つような

情報を提供していきます。

 

今回は

悪い略奪愛について説明したいと

思います。

 

この記事を読むことによって

略奪愛に抵抗がなくなっていき

自分の恋愛に素直になれます。

 

はっきり言いますが

 

略奪愛を悪い事だと思わせているのは

ただの世間話であり

メディア操作、空想だと思ってもらって

結構です。

 

 

本題に入ります。

 

悪い略奪愛


 

悪い略奪愛って何?

と思いますよね?

 

どーしても略奪

ときくと

「人の物を奪う」

という意味に変わりますよね。

 

私たちは幼少期のころから

「人に迷惑をかけてはいけない」

「人のものを奪ってはいけない」

と教わってきました。

 

当たり前ですが

「自分もされたらどういう気持ちになる?」

 

同時にこんな質問が

自分に返ってきますよね。

 

もちろん

私も

「人のものを奪うことは最低な事」

だと思います。

 

しかし

何度も言っていますが

 

私の言う略奪愛は

「好きな彼に選んでもらう事」

なのです。

 

いいですか。

 

もし

あなたがこんな心理が働いたら

最悪な結果になります。

 

大好きな彼の相手(彼女、奥さん)から

奪ってやろう。。。

手段は選ばない

 

仮に成功したとしても

あなたはこう思うかもしれない

 

「他の女に彼を奪われるかもしれない・・・」

「何故なら私も奪ったから・・・」

 

と潜在意識が働きます。

 

10代の恋愛によくあるのですが

 

大好きな彼の携帯の連絡帳を消す。

毎日連絡を取る。

 

こんな事をよくしている10代女性は

多いです。

 

それが信用なの?!


 

 

なぜ彼女らはこのような

行動に出るのでしょうか?

 

 

もしかしたら

「信用されたいし、信用したいから」

と思うかもしれません。

 

それが果たしてそれが信用なのであろうか?

 

自分では気づけないかもしれませんが

「束縛」

につながります。

 

あなたは束縛をすることが

信用の証なのですか?

 

 

 

そうではないんです。

 

 

 

大好きな彼にただただ選んでもらうんです。

 

はいはい

おりゅうさん

それが出来ないから困っているからね

 

と思うかもしれませんが

まず先に

 

略奪愛=大好きな彼に選んでもらう事

 

だと認識してください。

 

私の提唱する

略奪愛ならば

こんな気持ちになれます。

 

彼の事なら一番私が理解している

大好きな彼を奪う人歓迎

どんな女性がこようと

私は彼を楽しませるし、癒せる方法を

知っているからね

 

このような気持ちに自然となるんです。

 

この略奪愛の意識の違いは

必ずメモしてくださいね。

 

ではどうすれば選んでもらえるのか?


 

 

もちろん、私のブログを全部読んでもらえれば

ヒントはありますし

メルマガは過激すぎます笑。

 

まずは

大好きな彼が喜ぶこと、楽しい事、不安を解消させる事を

一つ考えて

行動してください。

 

そして

もう一つ…

 

 

 

 

 

 

 

 

略奪愛に抵抗をなくすため

あなたの潜在意識を変える

プログラムをメルマガにて

配信していきたいと思っています。

 

大好きな彼と両想いになりたい

大好きな彼と一緒にデートした

いまいち、自分の恋愛に素直になれない

 

と思う方は

メルマガ登録お願いします。

 

 

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です